2012年・韓国出張-№2

こんにちは

投稿 №615

飛行機のチケットが取れなく出発だったので今回の韓国出張はハードになってしまいまいました。

仁川に到着して車で目的のチェチョンに付いたとき工場は終わっていて、担当のスタッフと社長、会長まで食事をせず我々の到着を待ってくれていました。

『何か食べたい韓国料理は…』と聴かれて

一緒に行った営業マンがまだ韓国でカルビを食べたことが無いのでカルビが食べたいと伝えると…

田舎で良いカルビ専門店がないけど・・・新鮮な国産牛の店ならと連れて行って下さいました。

karubi-01

何回も韓国に行ってますが、こんなシステムは初めてです。

入り口(1F)でランクを見て肉を買って2F~3Fの席に持って上がって自分で焼いて食べます。

karubi-02

生でも食べれる肉だったので、タレではなく塩・コショウで食べました。

今、日本では食べれないユッケも調理してくれるそうです。

普通に美味いステーキでした。 (一緒に行った営業マンは少し残念なようす)

明日も時間が無いので早くから会議なので、そのままホテルへ

hotel-01

ホテルに入って…

なんじゃ~これ!

ロビーから階段、新聞だらけでした。

hotel-02

雨が降っていたので雨漏りかなとおもいましたが、ただカーペットが汚れないためでした。

寝るにはまだ少し早かったので、営業マンと外へ飲み物を買いにでました。

コンビニも無く、見つけたカフェで打ち合わせ 

coffee01

意外と店内はお洒落でコーヒを飲みながら明日の会議のした準備をしました。 

coffee02

ホテルに帰って…就寝 

 

…<朝早くから会議>…

 

昼飯は会長が『体に良い食事を食べに行きましょ!。』と連れて行って下さいました。

yakuzen-01

この地方は漢方薬で有名なところで、漢方薬のスープでキノコや肉をシャブシャブで食べるコースです。

yakuzen-02

店の入り口やテーブルに薬食同源と書かれていて会長さんはこの店の常連のようでした。

思えば…昨日、会長さんはカルビはほとんど食されていませんでした。

我々のためにカルビに付き合って下さったのです。(カムサハムニダ)

前に、東京で食べた雲南キノコ料理に似ていて…色々なキノコが食べれました。

美味いし、ヘルシ~!

yakuzen-03

ご飯も一人一人小さなお釜で炊いたご飯が出てきました。 

yakuzen-04

お釜のおこげは、お湯を入れヌルンジにして食べました。

時間が無いので食事が終わって、次ぎの会社の打ち合わせのために急いでソウルに向けて急いで出発しましたが…

高速道路がソウル手前で大渋滞で動かない 

jiko

車やトラック8台くらいの大きな事故で4車線ある高速道路が1車線だけに…

ソウルでの打ち合わせが…!

…<つづく>…

 

Category: 

コメントを追加

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
CAPTCHA
この質問はスパムの自動送信プログラムを判別するためのものです。