3つの材料で簡単! ひんやりスイーツ

こんにちは、たまみんです。

皆さんは、夏バテしたりしていませんか~?

今日、8月23日は「二十四節気」の一つで14番目の「処暑(しょしょ)」です。

「夏が過ぎるころ」という意味があり、暑さが和らぎ、穀物が実り始めますが、台風到来シーズンになります。

コロナ禍なので、ステイホームでひんやりスイーツを作ってみました。

カルピスゼリーとフルーツゼリーの2層になっています。

カルピスゼリー

3つの材料で簡単にできるので、料理が苦手な私でも作れました。05.gif

甘すぎず、さっぱりとしていておいしかったです。

今回はプレーンのカルピスで作りましたが、他の味も今度試してみようかなと思います。

レシピの紹介です。

カルピスゼリー

材  料 ① カルピス(濃縮液) 150ml
② 水 (カルピスを薄める用) 400ml
③ ゼラチン 5g×2袋 (10g)
④ お湯(80℃以上) (ゼラチンを溶かす用) 80ml
作 り 方  ① カルピスと水をボールに入れて混ぜる。
② ゼラチンとお湯をしっかり混ぜる。
(よく混ぜてゼラチンを溶かすのがポイントです。 やけどに注意して下さい)
③ ①の薄めたカルピスと②の溶かしたゼラチンを加えて混ぜる。
④ うつわに③をそそぎ、うつわにラップをかけて 冷蔵庫で冷やし固める。

フルーツゼリー

材  料 ① フルーツ缶詰
(みかんなどお好みで。今回はパイナップル) 350ml (260mlくらいでも出来ました)
② ゼラチン 5g
③ お湯(80℃以上) (ゼラチンを溶かす用) 100ml
作 り 方  ① フルーツ缶詰をボールに入れる
② ゼラチンとお湯をしっかり混ぜる(よく混ぜてゼラチンを溶かすのがポイントです。やけどに注意して下さい)
③ ①のボールに②の溶かしたゼラチンを加えて混ぜる。
④ バットなど平らになる容器に③をそそぎ、ラップをかけて冷蔵庫で冷やし固める。

フルーツをつぶさない様に気を付けて、カルピスゼリーにフルーツゼリーをのせたら完成!

それではまた~。

 

Category: