3.プラスチックの連続使用温度と価格

汎用プラスチックからエンジニアリングプラスチック(エンプラ)、スーパーエンジニアリングプラスチック(スーパーエンプラ)になるにつれて、機械強度が上がったり、高い耐熱性を必要とする部品に使用できるようになるのじゃ。
同時に価格も上がるから、使用用途に応じたプラスチックの種類を選ぶようにするとよいぞ。


図:プラスチックの連続使用温度と価格