アクリル球

アクリルボール
アクリル球(アクリルボール)
アクリル【PMMA】 汎用プラスチック
正式名はポリメタクリル酸メチルと言い、非常に透過性の良い熱可塑性プラスチックスです。軽量でしかも強靭なうえに、耐候性が抜群であり、可視光線透過率が90%以上もあり、その透過性と耐候性において、他の追随を許さないすぐれた特性を備えていることから、日常雑貨の分野からハイテク分野まで幅広い用途があり、需要の増大に対するメーカーの期待も大くなっています。 有機物であるため、無機ガラスにくらべて耐熱性、弾性率、表面硬度などの諸点で劣り、変形しやすく、表面が傷つきやすい欠点があります。しかし、最近では、耐熱性や表面硬度が改良されたアクリル製品が開発されています。
アクリル球(アクリルボール)の用途 ボールレンズ、装飾用、玩具、ゲーム機など

アクリル球(アクリルボール)の特性

現在、市場に出ている透明性樹脂球には、アクリル球以外にポリスチレン球やポリカーボネート球・ポリ塩化ビニル球などがありますが、透過性に加えて、すぐれた機械的特性や耐候(光)性を合わせ備えている点では、アクリル球に勝るものはありません。 とくに透明性と耐衝撃性をあわせ備えていることから、建設材料あるいは機械部品で使用した場合、アクリルは通常のガラスでは得られない安全性が得られます。
  • 硬度が高く、表面光沢にすぐれている。
  • 成形加工性にすぐれている。
  • 電気絶縁性にすぐれている。
  • 着色が自由で、いろいろな色調と光沢を持つ製品を得ることができる。
※ アクリル材料の詳細は、プラスチック物性表をご覧ください。
※ ご用命により色付きアクリル球や蛍光アクリル球・集光アクリル球の成形も可能です。
※ 装飾用の大きなサイスのアクリル球(60mm程度)も製作出来ます。
※ アクリル球(アクリルボール)への穴加工(ネジ加工)やインサート成形も可能です。(弊社の金型による成形)
※ アクリル球は、標準品のようなサイズの在庫はありません。
※ お気軽にお問い合わせ願います
佐藤鉄工は出来るかぎりお客様のご要望にお応えするように努力致します。