平成二六年の初詣は唐招提寺

投稿 №939

 

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

紅白歌合戦が終わり”ゆく年くる年”が始まり、唐招提寺の除夜の鐘の音を聞いて…

2014年の初詣は唐招提寺に行く事にしました。

search写真は全てクリックすると大きくなります。(900×600)
唐招提寺

ライトアップされていたので入り口を入ってすぐに遠くの金堂に祭られている仏様が見ることが出来ました。

唐招提寺

金堂の横にTV放映された釣鐘があり鐘を突きに行きました。

唐招提寺

しかし、並んでいる人を見てあまりの多さにパスしました。

唐招提寺

 

唐招提寺

初めて唐招提寺に来たので分かりませんが鑑真和上坐像も公開されていてライトアップされ遠くからでも見ることが出来ました。

唐招提寺

TVで何分放送されたのか知りませんが凄い数のライトが設置されていました。

唐招提寺

唐招提寺を出る頃にはライトが消され片付けが始まっていました。

TV局の力って凄いな~!

薬師寺がすぐちかくなので歩いて行く事にしました。

薬師寺

薬師寺も無料開放されていました。

薬師寺

薬師寺も少しだけライトアップされていました。

薬師寺

 

薬師寺

東僧坊で年頭法話”平成二六年・甲午歳を迎えて思うこと”を聞きました。

薬師寺

甲午歳 (きのえうま)
・ 甲は十干(じっかん)の始まり…亀の甲羅、武士が武装して馬に乗る
・ 午(馬)は十二支の第七位…上下前後に交わるクロス、正午
※ 甲午を合わせると…障害物を蹴散らして前に進む武士の姿が想像できる。

平成二六年の目標は薬師寺で聞いた法話を参考にして考えるようにします。 

 
 

Category: 

コメントを追加

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
CAPTCHA
この質問はスパムの自動送信プログラムを判別するためのものです。