ヨーロッパの土産

こんにちは

投稿 №563

娘がヨーロッパ旅行に行くとき空港までの送り迎えを条件にお土産を買って来てくれました。

私が頼んだのは、観光地のスノーグローグとフリスクです。

観光地には必ずと言って良いほどスノーグローブがあるので苦労はしなかったと思います。

europe-miyage01

ローマ 

snowglobe-roma

赤いべスパの上のドームにコロッセオあって…可愛い~

べスパのミニカーも可愛いですぅ~ 

カプリ島

snowglobe-capri

青の洞窟で有名なカプリ島のスノーグローブです。 

エッフェル塔

snowglobe-eiffel

言わずと知れたエッフェル塔のスノーグローブとミニチュアです。 

モン・サン・ミッシェル 

snowglobe-monsyan

私も一度は行ってみたい海の上に浮かぶ修道院・モン・サン・ミッシェルのスノーグローブ

もらったお土産を並べて見てるだけで行った気分になります。

見てるだけでワクワクする~!

もう少し集まったら、世界地図の上にスノーグローブを並べて飾ろうと思っています。

現地では6ユーロ(約6500円)がお土産サイトでは(楽天市場)…信じられへん

そして、もう一つ頼んだお土産がFRISKです。

フランスで買った徳用サイズのものと普通のFRISUKだそうですが、韓国で買ったのと同じ容器でした。

フランスのFRISK
frisk-pari

おまけにバイクの  写真を撮っ来てくれました。 

イタリアの警官の写真と私と同じGSの写真ですが、町並みがお洒落です

日本の町並みの写真と何が違うか見ていたら、電信柱や電線が無いんですね。

bike02

 

bike01

追伸

今回の送迎の道中でオービス(自動速度違反取締装置)のフラッシュを光らせてしまいました。

もしオービスにフィルムが入っていたら…

どうしよう、罰金が……それより、確実に免停や~

当分バイクにも乗れません。

 

Category: 

コメントを追加

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
CAPTCHA
この質問はスパムの自動送信プログラムを判別するためのものです。