福井県へキャンプツーリング

こんにちは

の3人で福井県丸岡町の『たけくらべ広場』へキャンプツーリングに行ってきました。

二人は初対面で全然性格の違う友人なので少し心配でしたが、同じバイクGS乗りで走り屋でキャンプ大好き人間なので大丈夫だと思い企画しました。

同行予定していたの岐阜の友人が来れなくなったので、ルートなど全てに頼みました。

の考えてくれたルート   行き:草津PA待合せ→竜王IC→(湖岸道路~)→福井県・たけくらべ広場
  帰り:福井県・たけくらべ広場→大野市→(R157)→大垣IC(名神高速)

ft-01

高速を降りて初めての休憩で自己紹介(初対面で二人少し緊張ぎみ)

 『ところで、昼はどこで食べる?』…地図を取り出してに相談
 『8号線のこの辺に美味しい蕎麦屋がありますよ』
 『8号線は避けて…この道行こうとおもってるから…ここまで行くと山の中やから…』
  『任せます。』…福井方面へ出発 

福井県に入った所で越前そば屋で昼食

 『早く着きそうなんで、一乗谷朝倉氏遺跡に寄ってから行こう!ゆっくり見たいねん』・・・出発 

ft-02-1

ft-02-2

 

ft-02

一乗谷城跡まで快走!気持ちいい!…一乗谷朝倉氏遺跡に到着

ichi-02

 『ここが朝倉の城跡や!一回見ときたかったんや!』…(少し興奮ぎみ)
 『ふ~ん。ほんまに歴史好きやな~』
 『織田信長と合戦があったんやんけ!朝倉家が…。知らんのんか?』

ichi-03

 『思ったよりショボイ、もうええわキャンプ場に行こう!』…たけくらべ広場に出発 

キャンプ場に到着して私とは短パン、Tシャツに着替えて、ビールを飲みながらテント設営
(この行為が跡で大変な事になります。)

camp-02

 『夕食に俺は麻婆茄子と炊き込みごはん作るわ!鍋用に豚肉持って来たけど…』
 『じゃ石焼鉄板あるんでポークステーキ作ります。』
 『俺は食うだけやな!火はどうすんねん?』
  『料理はバーナーで出来るから大丈夫やで~。焚き火用の薪集めといて』
 『了解任しとけ』 …斧を渡されました。

近くの藪の中で倒木を発見…これ1本あれば一晩大丈夫やけど…頑張って斧で切断

maki-01

 

maki-02

 『コンコン音してるけど何やってんねん…凄いやんけ
 『これで一晩焚き火出来るやろ!』

夕食の下準備している最中…足に痛みが…足元を見ると足に小さな蟻のような虫が…

 『なんやこいつ!…払うと虫がいた所が血だらけに
 『去年もそいつらに食われて足腫上がって大変やってん虫除けと薬あるから付けとけや』
 『それってブトやん!ポイズンリムーバーで毒吸うのがいいけど今日は持って来てないわ!』
 『ただの血吸い蠅ちゃうん?だいじょうぶやろ!』…(ポイズンリムーバー?って何やろ?)
 『そろそろ温泉に行こか?それから夕食にしょうぜ

キャンプ場横のホテルの温泉

onsen

 

気持ちいい!

少し長く入っていたので

  『何か気分が悪くなってきたわ』
  『それは湯当りや!
川湯で湯当りして、ダウンしたんや』
  『ここの温泉には超音波処理してて普通の温泉より凄いって書いてますよ』
  『お前、絶対湯当りやわ

湯当りではありませんでしたが何か気分が悪い(ブトの毒のせい)、自動販売機で牛乳を買っていると

  『お前!何飲んでんねん!』
  『えっ!風呂から上がったら、コーヒー牛乳か牛乳やろ!』
  『何言うとんねん。ワイらクラスになると温泉で体をカラッカラにしてビールやんけ!』
  『なんやねん?そのワイらクラスって…』(アル中って事?とは言えませんでした)
  『乾ききった体にビール、カラッカラでビール早くへ帰ろう』

キャンプ場に戻って夕食を作っていると

  『あっ!俺もやられた
  『えっ!俺もまた食われてる!』
  『それ本当に血を搾り出して、毒まで出さないと大変な事になるよ
  『わかった!』…あまりにも熱心に説明してくれるので、数箇所だけ絞りだしました。

ブト騒動も落ち着き、夕食が完成したので改めて乾杯(もうすでに酔っている)

camp-03

  『音楽でも聞くか?スピーカーはJBLやで、JBL!いい音するで~!』
  『俺のiPodに前川清入ってるから聞く?こんなんもあるで~』京山幸枝若の左甚五郎シリーズを流してみると
  『こんなんキャンプで聞けるか
  坂本冬美ありますけど
  『ええがな~俺も持ってるで~、そのiPod外してくれ』…坂本冬美カバーアルバム 「 また君に恋してる」
 

『僕このアルバム聞きながら走ってたんですよ』

  『ワイも同じや!これ聞きながら走っててん』
  『俺は永ちゃんのNweアルバムTwistや!』
  『矢沢聞きながらやったらもっと飛ばしたらんかい!ワイらわ坂本冬美やで…』
坂本冬美のアルバムを一通り聞き終わると 
  『こんなんどう』…スネークマンショーが…
  『懐かしいですね。学生時代好きな友人がいて…』
  三人声をそろえて 『ホテルニュー越谷』 
  『ケッケッケケ…、懐かしいな~このフレーズ!シンナーのやつもあったな~』
  『ありまんがな、これやろ…ガッハ、ハハハ…笑いすぎて苦しい

3人の酔っ払いオヤジが、くだらないスネークマンショーを聞きながら、夜中まで飲み続け、就寝 

足がかゆくて、早く目が覚め、足を見てビックリ

足が腫上がってる!

ヒザから下が腫上がり、足全体に熱もあり、かゆみとジンジンした痛みで大変な事になっている。

  『俺は顎も咬まれてるから口開けても痛いし、頭も熱があるし、足も痛い!』
  『帰って病院行った方が良いかもよ。
じゃ、朝ごはんは、とホットサンドとトマトサラダを作ります。』
  『その道具学生時代(30年前)使ってたやつやん!』…(本当に几帳面)

作ってくれた朝食はイタリアン風で美味いオリーブオイルを使ったトマトサラダは最高

  『朝から豪華やの~テンション上がるわ』

雨が降りそうなので、早めに撤収して帰る事に

camp-04

 

camp-05

  『大阪はもう雨らしいけど、福井北ICから高速乗って帰るか?どうする
  『予定どうり、大垣まで山越えでも良いけど…』
  『早く帰る方が…、お前らに付いて行くやん』…(足はジンジン、頭もフラフラ、しんどい)
  『じゃ、国道(酷道)175号で大垣ICか関ヶ原ICまで、そっから高速乗って、チョチョイと帰ろか』
  『了解です…アレ、どうしたん何かブルーやん』
  『……。頑張って付いていくわ!』

camp-06

大垣IC目指して出発 

しばらく走ってコンビニストップ

 『R157の山道(酷道)に入ったら80kmぐらい何も無いから…ガソリン大丈夫
 『安全のためにガソリン入れて来ますわ』
 『俺は大丈夫や。待ってるわ』…何故かしんどい、コンビニで栄養ドリンクを買って飲んでいると
 『俺も実は熱があってフラフラやねん』

(それやったら、早めに帰ったらええやん。)と思いつつ…

 『お待たせしました。』…(毒にやれれていないのでテンション高いな~)

そこからR157号の山道へ…

ガードレールも無い細いSSの連続、アップダウンの山道、それにが…

本当に酷道157号や!

途中通行止めだったので、迂回して大垣付近の道の駅で少し遅い昼食

camp-07

  『大垣ICの近くで最後の給油して、高速乗ろう、混んでたら左端行くからな、休憩は適当に…』
  『俺一人で帰れるし、お前らカッ飛んで行っていいで』
  『雨やし、一緒に帰るやん。』
  『そや、雨やから気つけろよ!俺も京滋バイパス~第二京阪で帰るから』
  『そんじゃ、巨椋ICまで一緒やな』…(初めての雨の高速やん)

ft-04

 も私の走りを見て、追い越しは危ないと感じたのか?走行車線で…

突然最後尾からがスピードを上げてカッ飛んで行く

何をしてくれんねんに火を付けるような事して…あいつがしたら…俺は知らんぞ

そしたらすぐ黒丸PA

 『すんません。トイレ我慢出来なくて…』
 『そ~か!バックミラーで見てたら危なっかしい走りしとったから、トロトロ走っててん』
 『もう大丈夫なんで、僕が巨椋ICまで一緒に行きますよ!』
 『ここまで来たらもう一緒やんけ、最後まで面倒みるやん。せやけどなんで下道より遅いねん
 『……』…(俺なりに頑張って走ってたつもりやけど…)

そのまま二人と別れて、奈良まで、無事帰宅

家に帰って足を見たら凄いことになっている。…薬局に直行

 『一番強力なかゆみ止めを下さい』…患部を見せると
 『それは…市販ではこれが限界なんで、明日病院に行かれたほうが良いですよ』

あまり食欲も無く、『竜馬伝』途中で就寝

翌日、すねから足首まで、パンパンに腫れ上がり、靴を履くのも痛い、歩くのも痛い、体も熱っぽい

仕事の帰りに皮膚科に行ってきました。

ブトは恐い~!
 

ブユは朝夕に活動することが多く、特に露出したスネ付近を刺される(噛まれる)ことが多いようです。
刺されている(噛まれている)時は痛み、痒みを感じることはなく、刺されて半日くらいすると刺された所が赤く腫れて次第に激しい痒みを生じます。そして、 赤いしこりができて1週間程度の痛みや痒みが続くこともあります。場合によっては発熱や頭痛を伴うこともありますので注意して下さい。
◇ブユに刺されない(噛まれない)ために(予防を心がけましょう。)

●できるだけ肌をむき出しにしない。
    特に足(膝より下)を露出しないように注意しましょう。
●虫除けスプレーを使用する。
    絶対的な効果は期待できませんが、使用しないよりは良いです。1時間に1回程度のペースでこまめに使用しましょう。
●ハッカオイルスプレーを使用する。
    ブユはハッカの臭いが苦手と言われており、ハッカオイルをスプレーするのも予防効果があるかもしれません。エアーサロンパスなどのスプレータイプの湿布薬 も効果があると言われています。

◇ブユに刺されて(噛まれて)しまったら
●ポイズンリムーバーなどを使用し噛まれたところの毒を出す。
●噛まれたところを消毒し冷やす。
●塗り薬をつける。
ひどい時は病院に行く。

ポイズンリムーバー買っとこ!

Category: 

コメントを追加

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
CAPTCHA
この質問はスパムの自動送信プログラムを判別するためのものです。