料亭「遠藤」

こんにちは

お世話になっている先生の喜寿のお祝いが北新地の「料亭遠藤」であったのでお祝いに行ってきました。
さすが高級料亭!お香の香りがして上品な仲居さんが部屋に案内してくれました。

endou001

店構えと雰囲気に負けてたまるか
エレベターを降り、案内された部屋がすごい-1

endou06

 

endou002

先生はこの料亭に良く来られているので、料理長が食材を持って説明に来られました。

endou01

 

endou011

食材を見せられてまたビックリ!-2 「肉、鯛、鮑、伊勢海老、松茸…etc」
先生は色々とリクエストされました。どんな料理が出て来るのでしょうか楽しみ

十四代 七垂二十貫
endou02

 

乾杯も特別な黒ビールでその後に出て来たお酒を見て

ビックリ-3 なんと「十四代七垂二十貫」が2本

日本酒は少し苦手なのですが 非常に飲み易く、フルーティー!
ワイン感覚で美味しく頂きました。

高級な料理と高級なお酒に感動

美味い!

endou03

 

初めに見たあの食材も次々に料理され
あの肉はこんな料理になって出されました。

私のイメージとは違い、サイコロステーキが3切れ…
(上品すぎ

もう少し食べたい!

お酒が無くなって次に出て来た焼酎が…
何と!凄い~!-4「森伊蔵」でした
芋焼酎なのに飲みやすく、料理が引き立つような感じでした。

endou04

 

幻の食材や幻のお酒が次々と…
最後は先生オススメのフカヒレ丼

最後には森伊蔵を我々のテーブルに持って来てもらって
残すのは勿体ないから空になるまで飲みました。

料理も最高!お酒も焼酎も最高!!
ここは天国?

お土産は松茸ご飯か牛肉ご飯の札を引いて、私は松茸ご飯をお土産に頂きました。

竜宮城に行って来た気分です

最後になりましたが、
「先生おめでとうございます。これからもお元気で」

Category: 

コメントを追加

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
CAPTCHA
この質問はスパムの自動送信プログラムを判別するためのものです。