ポリブチレン・テレフタレート(PBT、PBTP)
 特徴
  • 耐熱性に優れ、融点は225℃で、PETよりは20℃低いが低温特性は同程度である。吸水率は、PETより少ない。
  • 流動性は極めて良く、成形しやすい。
  • 結晶性樹脂で、耐薬品性に優れている。
  • 耐摩耗性が良好で、自己潤滑性を持っている。
  • 幅広い周波数に対して安定した電気特性を有する。
  • 耐熱性が良く、120〜140℃で連続使用ができる。
  • 強化材の充填により、寸法精度の優れた精密部品が得られる。
 用途
  • 自動車部品(ワイパー部品、エアフローセンサー、コネクター、キャブレター、ドアロックノブなど)
  • 電気関係(電動工具、コネクター、コイルボビン、タイマーケース、バルブ、端子板)
  • 機器関係(マジックキャップ、空圧機器、キートップ、カメラ部品)
  • その他(日用品、スポーツ用品、建材部品、コンテナ)