ポリアミド(PA)/ナイロン
 ポリマーの主鎖中にアミド結合を持つ結晶性樹脂で、一般的にはナイロンと呼ばれている。
ポリアミド6、ポリアミド66以外に、ポリアミド610、ポリアミド612、ポリアミド12、ポリアミド46など多くの種類がある。
 生産量は、ポリアミド6、ポリアミド66で90%を占めている。
 特徴
  • 強靭なエンジニアリングプラスチックで、耐衝撃性に優れている。
  • 表面硬度が大きく、摩擦係数が小さい。
  • 自己潤滑性があり、油に強い
  • 電気特性、低温特性に優れ、自己消火性である。
  • 結晶性であるので、流動性が極めて良く、成形性が良い。
  • 強化材を充填すると、成形収縮が下がり精密部品が得られる
  • 吸水性があるので、寸法変化があり、物性にも影響がある。
 用途
  • 自動車(コネクター、リザーブタンク、エンジンカバー、ブレーキオイルタンク、ワイパーギヤー)
  • 電気電子関係(コイルボビン、ターミナルボルト、電動工具、電線結束材料、電気洗濯機プーリーなど)
  • 機械部品(ローラー、バルブ、ワッシャー、オイルシール、パッキン、チューブ、プロペラ、天秤部品、ギヤなど)
  • フイルム、モノフィラメント(包装資材、食品包装、医療用、ロープ、魚網、釣り糸)
  • 建材(アルミサッシ部品、滑車、台車、戸車)
  • 日用品(くし、ナイフ、フォーク、椅子キャスター、プロパン容器など)