アーカイブ - 10月 7, 2008

こんにちは

友人から三国志展のチケットをもらったので、興味があったので行ってきました。
最終日だったので、入場制限があるくらい人が多くてビックリしました。
すげ~!三国志ってやっぱり人気があるんや

三国志には若い頃漫画で読んで興味があったので3種類の本を読んでいます。
1.横山光輝氏の漫画・三国志
2.吉川英治氏の三国志
3.北方謙三氏の三国志
しかし、内容はすべて演義(小説)で、正史(歴史書)は読んだことが無く、本物の展示物を見たかったのです。

中国に行った時に必ず三国志の武将や登場人物で誰が好きですか?と現地の人に聞いていました。
人気№1は、諸葛亮(孔明)、№2は、曹操(孟徳)、№3は、間羽(雲長)、次に劉備(玄徳)の名前が出てくるので、正史を知っている人はちがうのかな~と思っていました。

しかし、私も一番最初に三国志を読んだとき惹かれた人物は劉備でした、2回目は間羽、現在は曹操と読むたびに惹かれる人物が変わっています。