アーカイブ - 1月 14, 2008

日付
  • すべて
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

1月15日のオープン前にマスターの友人が集まりる新年会?プチ同窓会に行きました。

マスターとは小学生からの友人で、昔からフォークソングが好きで、飲んで、歌えて、演奏できる。こんな酒場に憧れていたみたいで、今回やっと夢がかなったみたいです。

店はフォーク酒場「マスターの独り言」で、今日一緒に参加する友人が今日の昼に看板を取り付けたり、また他の友人が昼から掃除や宴会の準備してくれたそうです。
店にはギターやドラムが準備されていて、自分で演奏して歌えるステージがあります。

アンプやミキサーなどのPA設備やステージ照明もあり、お客さんの前で歌うとプロの歌手になったような錯覚がおきてクセになるかも?
店のコンセプトは「フォーク全盛期に青春時代を過ごした人達が、青春時代にタイムスリップするような憩い場所」と言う事です。今回は同級生だけ集まったので、本当にタイムスリップしたみたいで、時間を忘れて遅くまで楽しい時間を過ごしました。

月に何回がイベントも行われるみたいで、東大阪(布施)の穴場スポットになるかも・・・・・・?